人気コスプレイヤーが着用する“新作バニーガール衣装” 「めちゃかわいい」と話題に

人気コスプレイヤーのふれいあ、姫宮まほれがモデルを務めた新作コスチュームが話題に。こだわりポイントとは?

フェアリーテイルバニー

ハロウィンまであと2ヶ月。人気コスプレイヤー・ふれいあと姫宮まほれをモデルとして起用した、衣装ブランド「Metamor Spell」(メタモルスペル)の新作コスチュームが今コスプレ界で話題を呼んでいる。


画像をもっと見る

 

 

■新たなバニーガール衣装

21日にメタモルスペルからリリースされたのは、『不思議の国のアリス』『白雪姫』をモチーフにした衣装「フェアリーテイルバニー」(2種、ともに10,978円)。

キュートさと妖艶さを持ち合わせたバニーガール衣装で、「憧れの物語の主人公に今すぐなれる」をテーマに、人気の童話に登場する2キャラの特徴を活かしたデザインとなっている。


関連記事:九条ねぎ、着るもの全てがTバックになってしまう 「尻肉に埋もれて…」

 

■撮影会で映える衣装

フェアリーテイルバニー

昨今、コスプレ界では「ぷれでたーらっと」「Pharfaite」「AlterME」など人気コスプレイヤーが手掛ける衣装ブランドが高い人気を集めている。女性レイヤーならではの視点でデザインされた衣装やグッズの数々は、モデルのみならずカメラマンにも評価が高い。

今回の2商品も、レオタードはハイレグ仕様ながらセクシーだけではなく、ヒップ部分にはチュール素材を使用するなど、露出を抑えながらしっかりガーリーさも演出。体のラインが美しく写り、撮影会で“映える”仕様になっているのはデザイナーたちによる創意工夫の賜物だ。

次ページ
■デザイナーの遊び心

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

コスプレ衣装コスチュームバニーガールふれいあ姫宮まほれ林崎せんき
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング