駐車してあった車に傷を発見 「停め方が悪い」との置き手紙に女性が激怒

悪いのは、駐車がへたすぎた女性か、この手紙を残した人物か、それとも…。

2021/09/01 20:00

クルマ・傷

ある妊婦が仕事を終え駐車場に戻り、車に残されていた手紙を発見。その内容を読み、大きなショックを受けたという。『Belfast Live』など海外のメディアがこの手紙を紹介し、経緯などにつき伝えている。



 

■車に残されていた手紙

北アイルランドで暮らすある女性は、現在妊娠7ヶ月。それでも一生懸命に働いており、先日もショッピングセンターでの勤務を終えて帰宅の準備を整えた。

その後に女性は駐車場に停めてある車に戻ったが、朝には無傷だった車に引っかき傷ができていることに気づいた。驚いた女性はフロントガラスに置かれている手書きのメモを発見し、「きっと車を当ててしまった人が連絡先を書き残して行ったのだろう」と考えた。


関連記事:寄付に来た高齢者が「駐車違反」扱い 罰金支払いにモヤモヤする人が続出

 

■手紙の内容にあぜん

「車の後方に当ててしまいました」「でもそれは、あなたの駐車のしかたが悪かったせいです」。

そんなふうに始まる手紙に謝罪の言葉は一切なく、それどころか「これを書いているのは、いろんな人に見られているからにすぎません」「きっとみんな、私が自分の名前と住所を書いていると思っているでしょう」などと書かれてあった。

女性はこの置き手紙を公開してメディアの取材にも応じ、「傷そのものは大したことはないの」「でもこの内容はひどいんじゃないの?」と怒りをあらわにした。

次ページ
■女性の怒りが爆発

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

連絡先手紙駐車場妊婦下手公開内容フロントガラス駐車置き手紙翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング