高齢男性がモデルデビューし飛行機免許も取得 「こんな老人になりたい」と憧れる声も

「もう年だから…」と夢をあきらめてしまう高齢者もいるが、元気とやる気があれば、達成できることは多い。

2021/09/03 19:30

高齢男性・老人・ハンサム・モデル

79歳でモデルデビューし、85歳で飛行機の操縦法も覚えた男性。そのエネルギッシュな生き方が話題を集めていることを、『AsiaOne』などアジアのメディアが報じた。



 

■チャレンジだらけの人生

中国で暮らすワンさんという男性は、遼寧省出身で現在85歳。チャレンジ精神が旺盛で、昔からさまざまなことに取り組んできた。

仕事もひとつの業種にこだわらず、工場勤務、バスのチケット販売、そして時には演技に挑戦したこともあったという。50歳の頃にはエンターテインメント業界に興味を持ち、北京に引っ越すことを決意。そこでテレビや映画に出演し、脇役を演じていた時期もあったそうだ。

さらに65歳になると乗馬を学び、78歳のころにはバイクにも乗れるように。80歳でDJとして働いたこともあったという。


関連記事:熊田曜子、自らも資格持つドローンで作品撮影 静岡の砂丘がまるで海外の雰囲気に

 

■79歳でモデルデビュー

ワンさんの活動の中でもとりわけ目立ったのが、2015年のモデルデビューだった。しゅっと整った顔立ちと毎日ジムに通い維持した筋肉質な体は多くの人を魅了し、その活躍を紹介したメディアも複数あった。

「この年でこんなに頑張れるとは、本当に励まされる」「こんなにステキな老人がいるとは…」というコメントも当時ネットに多く書き込まれたが、ワンさんの挑戦はそれだけでは終わらなかった。

次ページ
■飛行機の操縦も学び空へ

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

免許職業飛行機モデルジム年齢老人高齢者トレーニング言い訳成功可能性合格称賛チャレンジ精神ハンサム操縦翻訳記事飛行訓練
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング