コーラかと思いきや、何かが違う… カルディで見つけたドリンクが美味すぎた

カルディで見つけた『コカ・コーラ』っぽいけど違う商品。実際に飲んでみたら味に驚いた。

2021/09/04 05:30

小さい子供から大人にまで愛されている『コカ・コーラ』。「コークレッド」と呼ばれるあの赤色が目印の同商品だが、カルディには「コーラのようでコーラではない商品」があるのをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

 

■コーラ…ではなく…

カルディのドリンクコーナーで見つけたその商品。そこには、赤/紫/オレンジ…とカラフルな缶が並んでいる。

そのカラーと並んで陳列されている様子から、赤は『コカ・コーラ』、紫とオレンジは『ファンタ』のグレープ味とオレンジ味を想像させるが、どうやらそうでなはいらしい。

陳列棚の上には、「20歳以上の年齢であることを確認できない場合には酒類を販売できません」と注意書きが掲げられており、確実にコカ・コーラではない事がわかる。


関連記事:米国とメキシコでは味が違うコカ・コーラ 有名ブランドでも世界統一ではなかった

 

■ドリンクの正体は…


「コーラのようでコーラではない商品」の正体は、スパークリング缶ワインの『Ciao』(通常価格272円)。コカ・コーラの「Coca(コカ)」に見えたパッケージの文字は「Ciao(チャオ)」だったのだ。

中身なスパークリングワインとなっており、こちらの赤色の缶の種類はサングリア。


ちなみに、コカ・コーラの缶と並べてみると、色味はかなり近いが…思っていたよりは似ていないかも。いや、そんなことはない。こんなパッケージのコカ・コーラもありそうじゃないか。

次ページ
■気になる味は…

コカ・コーラ 500mlPET×24本【Amazon】

お酒ワイン飲み物コカ・コーラドリンクカルディコーラ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング