めるる、はじめてのBLコミックに興奮 「これ見ていいんですか?」

19歳になっためるること生見愛瑠がBLコミックを初鑑賞。興奮する姿を有吉弘行らが堪能した。

2021/09/04 11:20

生見愛瑠

3日深夜放送『有吉ジャポンⅡ ジロジロ有吉』(TBS系)にめるるの愛称で知られる人気モデル・生見愛瑠が登場。19歳になっためるるがはじめてのBLコミック鑑賞をし、大きな反響が起きている。



 

 

◼工藤美桜の愛読書

男性同士の恋愛を描いたBL(ボーイズラブ)コミックにハマっているという女優・工藤美桜は、自身の愛読書『即席アドリブラバー』(KADOKAWA)を持ち込み、その魅力を力説していく。

同作は芸人を目指すお笑い養成所を舞台にした作品で、「初対面で漫才をしてみろって言われて、ネタを考えてやるんですけど、そのノリでキスしちゃうんですよ。そこから意識しだして発展するって感じなんですけど」と語る。

有吉弘行が「感じでいうと、じろうと長谷川みたいな感じだな」とその場にいたシソンヌ・じろうと長谷川忍のようだとトボケて、じろうが恥ずかしそうな態度を取ったため、長谷川は「『ウソ…』じゃないよ」とツッコんだ。


関連記事:岡本把奈、セクシーなOLに扮してダメな後輩にお仕置き 「女性目線で見ても…」

 

◼はじめてのBL

その後も同作への思いが溢れていく工藤。作中のセリフを振り返りながら「あぁーん、ステキって思って。そんなこと言われたいって思って」と大興奮する。

ここで「私、読んだことなくて1回も…」とBL作品を未鑑賞というめるるに、有吉は「ちょっと見てみようか」と同作を手渡す。ページをめくっためるるは「えっ」と驚きと興奮が入り混じった笑顔を浮かべた。

次ページ
◼興奮おさまらないめるる

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

有吉弘行テレビBLボーイズラブシソンヌ生見愛瑠めるる工藤美桜有吉ジャポンⅡジロジロ有吉即席アドリブラバー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング