夫から「家事は女性がやるもの」という圧を感じる 60代女性では半数も

家事は女性がするものとの考えは、古いものである。しかし今でも、そのような圧を感じている女性も。

2021/09/05 20:00

家事

一昔前には家事は女性がやるものとされてきたが、現代では分担する家庭も増えている。それでも、家事は女性の役割だと考えている男性もいるようだ。


画像をもっと見る

 

■家事は女性がやるものという圧

しらべぇ編集部では全国10〜60代の既婚女性475名を対象に調査したところ、全体の41.5%が「『家事は女性がやるもの』という圧を夫から感じたことがある」と回答した。

家事は女性がやるものという圧を夫から感じたことがあるグラフ


関連記事:ギャップがありすぎて… 外ヅラと違う妻の家でしか見せない素顔

 

■年代が上がるほどに

年代が上がるほど、割合が高くなっている。

家事は女性がやるものという圧を夫から感じたことがある年代別グラフ

年齢が高い人ほど、家事は女性がやるものという考えが根付いているのだろう。

「私たちの世代では、『家事は女性がやるもの』との考えがまだまだ根強く残っている。うちの夫も家事はなにもしないけれど、それに対して疑問に思うことも少ない」(60代・女性)


家庭環境によって、考え方も変わるようだ。

「うちの夫は母親が専業主婦だったため、女性が家事をするのが当然との考えが頭のどこかにあるみたい。私も働いているので、もっと積極的に協力してほしいのに」(30代・女性)

次ページ
■率先して家事をする夫

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

夫婦料理掃除家事洗濯調査
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング