長州力、酒が進んだ勢いで仕事の愚痴をこぼす 「ノックされるのが一番嫌」

「テレビ局に行くのが本当に嫌」と愚痴をこぼした長州力。そんな長州はあいさつをされることが嫌なため、とある対策をしているそう…。

2021/09/05 02:05

長州力
(写真提供:JP News)

4日に放送された『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で、元プロレスラーの長州力が仕事に対する愚痴をこぼし、その中でも最も嫌だと思うことについて明かした。



 

■絶景温泉を目指すロケで…

今回は、長州と武藤敬司が楽をして秘湯へ行くという企画「楽して行きたい秘湯」の第5弾を実施。2人は黒部峡谷の絶景温泉へ行くことになった。

そんな旅の中では、観光放水を行っている黒部ダムで壮大な絶景を堪能し、国内最大級のラーメンイベントで3年連続1位に輝いているご当地ラーメン「ブラックラーメン」を食した後、黒部川でネイチャーヨガを体験した2人。

そしてその後、富山湾で獲れた旬の海の幸を旅館でいただき、酒が進む長州は「テレビ局に行くのが本当に嫌」と、仕事に対する愚痴をこぼし始めた。


関連記事:長州力、孫の号泣ぶりに保育園の送迎やめる宣言 「諦めないで」と応援も

 

■あいさつが嫌で控室の名前を変更

続けて長州は「控室に入ってホッとしてる時にノックされるのが一番嫌! 本当に嫌!」と強く訴える。

さらに、長州が「テレビ局入ったらもう帰ることしか考えてない」とぶっちゃけると、長州はあいさつをすることが嫌なタイプであると明かした武藤。

そんな武藤によると、あいさつをされるのが嫌なあまり、長州は自分の控室に書いてある名前を長州小力にこっそり変えているとのことだ。すると、この突然の暴露に番組MCの櫻井翔は「本当ですか!?」とびっくりし、長州の行動に驚きを隠せなかった。


■「まさかの本家が…」

すると、視聴者からは長州が控室の名前を小力に変えていることに驚く声が続出し、「まさかの本家が長州小力に?」「長州小力にする長州力さん面白すぎる」と話題になった。

その一方で「小力さんの後輩があいさつに来ちゃう」「それ『長州小力はあいさつに来ない』って風評被害にならない?」というツッコミも相次ぐなど、違う面を心配する声も寄せられている。

・合わせて読みたい→明石家さんまが『さんま御殿』で珍しく沈黙した瞬間 スタジオ大爆笑

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビ仕事愚痴日本テレビ長州力武藤敬司1億3000万人のSHOWチャンネル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング