バイクデートで警察車両から逃げた男が逮捕 「彼女にカッコいいところ見せたくて」

イタすぎる男の逮捕劇に、世間は冷たい視線。同乗女性は、バイクに乗る男性と二度と付き合いたくないそうだ。

2021/09/06 06:30

バイク

ある男が、バイクを暴走させて警察に逮捕された。その日は素敵な女性との初デートだったという。なんともイタいアメリカの男の話題を、『Newsweek』や『Newser』など海外メディアが報じている。



 

■素敵な初デートのはずが…

8月28日の午後10時、アメリカ・フロリダ州のクリアウォーター市で、テイラー・ビバリーという22歳の男が逮捕された。スズキの2017年製バイクの後部座席に初デートだという女性を乗せ、走行しているなかでの出来事だった。

調子づいたのか、話に夢中だったのか、テイラーは赤信号を無視して突っ切ったが、そこに運悪くパトカーが通りかかったのだ。


関連記事:隣家の猫をクロスボウで撃った女を逮捕 動機は「うちの猫が怖がっているから」

 

■時速160km超の猛スピード

パトカーは、すぐさまサイレンを鳴らしてテイラーのバイクを止めようとしたが、テイラーはそれに応じず、パトカーをひたすら振り切った。

時速160キロメートル以上の猛スピードで信号無視を繰り返したため、パトカーは周辺にいるクリアウォーター市警の警察車両に応援を要請。ついにテイラーは御用となった。

次ページ
■「かっこいいかなと…」

「楽天スーパーSALE」約200万点が半額以下&ポイント最大43倍 ふるさと納税でお得に

デートパトカーバイク話題盗難信号無視偽造スズキsuzukiフロリダコカイン保護観察速度超過翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング