“脱コンビ”宮迫博之、VIOの毛ともおさらば 「今、ツルツルです」

宮迫博之が、コンビ解散後はじめての公の場に登場。脱毛や、これからについて語った。

宮迫博之

6日、都内にて「メンズクリア 全国100店舗達成記念 新商品発表会」が開かれ、タレントの宮迫博之が登場。美容、そして最近「脱」したものについて語った。


画像をもっと見る

 

■イメージキャラクターらしく「VIO」

宮迫博之

6月に整形手術を告白するなど、美容にも意識の高い宮迫。「(整形したのは)目の下のくま。どちらかというと肌がきれいと言われていたので、利点は生かしておこうかなと思い、ケアはしております」と自信を見せる。たしかに、なんか顔がツルンとしてる…。

2020年2月からイメージキャラクターを務めているだけあり「VIO(デリケートゾーン)と、スネ」を実際に脱毛したそう。

「(下半身の)こんなところにゴムをパチンとやられたら耐えられるかな? って怖かったんですけど、全く痛くなかった」と振り返り、「VIOはつるつる、非常に気持ちのいい状態です。奥様には…まだ見せてないのかな? (他の方に?と聞かれて)アホか!」とニコニコ。


関連記事:雨上がり決死隊の解散 蛍原が明かした宮迫YouTubeへの“本音”

 

■「脱コンビ」したが…

宮迫博之

これがコンビ解散後、初の公の場となる宮迫。脱毛に掛けた「脱〇〇」のお題には、ちょっとしんみりした顔をしつつ「僕は脱コンビですね、はい。それしかない。お互い、前向きに頑張っていくということで」と語る。

宮迫博之

さらに「これだけのカメラの量は、記者会見以来。変なゾワゾワ感がありますよね」と苦笑いしつつ、「(会見時と)また状況は変わってきてますので。前向きに進んでますので、きれいサッパリして前に進むだけ」とキッパリ。

これからについて「できることは何でもやったろうと思っているので、肩書は増えていくと思います。前向きに、上むいて生きていくだけです」と話した。

このほか、イベントにはタレントの大倉士門、ハンドボール選手の“レミたん”こと土井レミイ杏利選手、元乃木坂46の真洋、インスタグラマーの大口智恵美も登場した。

次ページ
■画像ギャラリー
脱毛YouTube宮迫博之大倉士門メンズクリア
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング