EXIT兼近、女性が苦手だった 意外な実態に「こんな人だったのか」と驚きの声

チャラ男系芸人としてブレイクしている兼近大樹だが、じつは「接したことがない」と思われるほど女性が苦手だったようだ。

2021/09/08 23:25

EXIT・兼近大樹
(写真提供:JP News)

チャラ男系芸人として知られ、多くの女性ファンを抱えるEXITの兼近大樹。しかしそのイメージとは裏腹に、じつは女性に不慣れであることが8日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)で明らかになった。



 

■兼近は女性が苦手

この日の企画は集団人生相談「壁作っちゃう芸能人」。つい他人と心の壁を作ってしまい、人付き合いがうまくいかないという悩みを芸能人たちが持ち寄った。

相談者はハライチの澤部佑、モデルの山之内すず、Creepy NutsのDJ松永、おかずクラブのオカリナ、レギュラーの兼近。チャラ男キャラで明るく見える兼近も、心に壁を作りながら仕事をしていると明かし、さらには女性が苦手だという告白も飛び出す。


関連記事:EXIT・兼近、酔っ払ったりんたろーの悪癖を暴露 「成功体験とか語りだす」

 

■相方・りんたろー。も証言

相方・りんたろー。が「仕事にも影響が出てて。こないだにこるん(藤田ニコル)とデート企画あったんですけど、結構密着するときあるんですけど、もうガチガチで」と暴露すると、ここで実際の雑誌誌面が表示される。

すると、スタジオ一同は「ガチガチや」などと兼近のぎこちなさを指摘し、兼近が赤面するとVTRで藤田からも証言が寄せられる。

次ページ
■続々と恥ずかしい話が明らかに

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビホンマでっか!? TVハライチ藤田ニコルおかずクラブ澤部佑EXIT兼近大樹りんたろー。山之内すず
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング