TRFの名曲「EZ DO DANCE」を聴くと通常の2倍焼肉を食べられる説を検証した結果

EZ DO DANCEを聴くと焼肉をたくさん食べられる? 検証した結果。

2021/09/09 05:45

TRFの名曲「EZ DO DANCE」は、1993年のリリースから30年近く経った今も色あせない名曲だ。


画像をもっと見る

 

■EZ DO DANCEを聴いて焼肉をたくさん食べたい

最近もEZ DO DANCEに合わせて踊るダンササイズがブームになったこともあり、ダイエットにも使われている曲だが、じつは痩せることでなく「太ること」にも使える可能性が出てきた。

記者は食べ放題の店で食事をする前にテンションを上げるために音楽を聴くことが多いのだが、EZ DO DANCEを聴いた時はテンションが爆上がりし、普段の1.5倍から2倍の量の肉を食べられるのだ。


関連記事:BTSが『音楽の日』で話題の新曲披露 スペシャルステージでパフォーマンスも

 

■大食いママが食べ放題チャレンジ

しかし、それは記者が特殊なだけかもしれない。そこで「EZ DO DANCEを聴くと通常の2倍焼肉を食べられる説」を検証するため、新宿二丁目でトップクラスに大食いという噂もあるBar andの奏吉ママにEZ DO DANCEを聴いてもらい、普段より焼肉が食べられるのかを試してみた。

奏吉さんには事前にEZ DO DANCEを聴いてもらい、食事中も脳内で同曲を再生してもらう。ちなみに、DJ KOOのYoutubeチャンネル「KOOTUBE」では作業用BGMにTRFの名曲を聴けるので、記者の予想が正しければテンションを上げるのには間違いなく使えるハズなのだ。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■最初からノリノリ
食べ放題焼肉TRFEZ DO DANCEEZ DO EAT
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング