希少なレトロ自販機を男性が殴って破壊 「トップクラスの人気機種だった」

「以前からほかの自販機でもいたずらが多く、パネルが割られたこともあったようだ」と投稿者。

2021/09/09 16:30

犯行映像

神奈川県相模原市の中古タイヤ市場相模原店。敷地内には昭和40~50年代に活躍した80台以上のレトロ自販機が並び、週末は約1,000人が訪れる人気スポットになっている。その中でもトップクラスの人気を誇るハンバーガーの自販機が意図的に壊された。


画像をもっと見る

 

■レトロ自販機仲間が投稿

その様子をツイッターに投稿したのが、K-YOSHIKIさん。YOSHIKIさん自身も埼玉県内でレトロ自販機コーナーを開設し、魅力を伝える活動を行っている。最近では、中古タイヤ市場相模原店にお茶漬け自販機のパネルを寄贈。

そのお茶漬け自販機も大人気となっている。そんな中、5日夜に若いカップルが訪れ事件が起きた。しらべぇ編集部の取材に対して、「以前からほかの自販機でもいたずらが多く、パネルが割られたこともあったようだ。

今回壊された箇所の部品は、現状無いため齋藤社長が大変ショックを受けている」と話す。

【動画】自販機を殴る男性と撮影する女性の犯行映像


関連記事:自販機に貼られた手紙、子供の切実な願いが… それを叶えた”2人のヒーロー”が話題

 

■防犯カメラに犯行の瞬間

防犯カメラには、若いカップルがやってきて男性が自販機をたたき、壊す様子が写っている。壊した後も男性は笑っており、女性は壊した部分を携帯で撮影している。

防犯カメラ映像

次ページ
■トップクラスの人気

「楽天スーパーSALE」12月4日20時から 約200万点が半額以下に

ハンバーガー自動販売機お茶漬けレトロ埼玉県相模原市神奈川県寄贈部品
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング