千原ジュニア、吉本社員の交渉テクニックに驚嘆 「そんなわけないやん!」

「グリーン車にしてください」。ケンドーコバヤシの交渉に事務所の反応は…。

2021/09/10 13:30

千原ジュニア
「千原兄弟」の千原ジュニアが9日、自身のYouTubeチャンネル『千原ジュニアYouTube』を更新。吉本興業の社員の交渉術に驚いたエピソードを明かした。



 

■ジュニアもかつては自由席

この日のゲストは、お笑いコンビ・ライスの関町知弘。2016年の『キングオブコント』で王者に輝いたが、いまだに仕事移動の新幹線がグリーン車になっていないと、所属事務所である吉本興業への不満を明かした。

不遇を嘆く後輩芸人に、ジュニアは「吉本のグリーンへの道は厳しい戦い」と説明。「大阪~東京を週に5~6回往復してたときありましたけど、そのときは自由席。マネジャーもおらず。ここは非常に関門やねん」とグリーン車待遇を受けるまで時間がかった自身の経験を振り返った。

【動画】吉本社員の交渉術にツッコむジュニア


関連記事:宮迫博之、コラボ動画めぐる一部報道を釈明 「闇営業でもなんでもありません」

 

■ケンコバは交渉

さらに、ケンドーコバヤシのエピソードも飛び出す。

かつて尿路結石を患い、のたうち回りながら新幹線に乗車していたというケンコバ。あまりにもその移動がしんどかったため、普通車よりも快適なグリーン車に自腹で変更していたという。

そんな中、ついに交渉することを決断。「グリーン車にしてください」と会社に乗り込んだという。しかし、社員からは驚きの言葉が…。

次ページ
■「そんなわけないやん!」
新幹線YouTube尿路結石キングオブコント吉本興業千原ジュニアケンドーコバヤシライス千原兄弟グリーン車関町知弘
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング