岩尾望、子供にキラキラネームを名付ける親に疑問 「何でそこにいったんやろ」

岩尾望が不思議に思う一方、千原ジュニアは「それぞれの親御さんの趣向やから…」と意見していて…。

2021/09/12 17:15

フットボールアワー・岩尾望

12日に放送された『Abema的ニュースショー』(Abemaニュースチャンネル)で、フットボールアワー・岩尾望が、キラキラネームを子供に名付ける親に対して疑問を抱いた。



 

■急増するキラキラネーム

番組では、上川陽子法務大臣が行政手続きのデジタル化の一環として、戸籍に読み仮名を記載できるか検討すると明らかにしたというニュースを紹介。

なお、現在は戸籍の氏名欄は漢字で表記されていて、読み仮名の記入は不要となっている。しかし、最近は独特な読み方をするキラキラネームが急増。

現行法令には読み仮名に関する規定がないため、キラキラネームのような本来とは異なる読み方をした場合、どこまで許容するかが今後議論されるそうだ。


関連記事:岩尾望、用意された答弁をする政治家に疑問 「大喜利でも出されたお題に…」

 

■「どういう感じなんやろ」

その後、スタジオではキラキラネームについて出演者がトーク。

そんな中、ゲストの岩尾は「まだ親になったことはないんであれですけど…」と口を開くと、「コンビ名とかなら後々『もっとシンプルなのがよかった…まぁええか、慣れたし』みたいなのでいいですけど、それ自分じゃないですか?」と語り、コンビ名と自分の名前の重さを比べる。

続けて岩尾は「人の名前をキラキラネームにいくってどういう感じなんやろっていうか…」と話し、親がわが子にキラキラネームを付けることに対して疑問を抱く。

次ページ
■ジュニアの名付け方は大喜利的?
キラキラネーム千原ジュニアフットボールアワー岩尾望Abema的ニュースショーAbemaニュースチャンネル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング