AKB48横山由依、卒業発表後初のSNS投稿に反響 「寂しい」「覚悟してた」

AKB48・横山由依が卒業発表後初のインスタグラムを投稿。ファンから多くの反響が上がっている。

横山由依

アイドルグループ・AKB48の横山由依が13日、インスタグラムを更新。前日行われたライブでグループ卒業を発表して以降、初の投稿に反響が集まっている。



 

■「いっぱい悩んで、考えて」

「自分には卒業発表をする日は来ないんじゃないかななんて思っていましたが、その日がきました」とコメントを添え、「感謝」の花言葉があるかすみ草を持つスマイルショットをアップした横山。

AKB48に加入してから現在までの12年間を回顧しつつ「大好きなグループだからこそ、決断をするのには勇気がいりました。いっぱい悩んで、考えて、、そんな中で自分の夢に向かって一歩踏み出そうと思えたのが今でした」と、感慨深げにつづっている。

この投稿をInstagramで見る

横山由依(@yokoyamayui_1208)がシェアした投稿


関連記事:AKB48新番組のテーマは「バトル」か? 現在のトップアイドルは誰か

 

■歴代メンバーから要職を継承

横山は2009年3月、AKB48メンバーオーディションに応募。不合格となったが同年9月“研究生”オーディションに合格し、翌年10月にメンバーに昇格した。

その後、篠田麻里子からチームAのキャプテンを引き継ぎ、高橋みなみの後任としてAKB48グループ総監督にも就任。グループの中心メンバーとして活動を続けてきた。卒業公演は12月予定。

次ページ
■MV監督で有終の美

今年3月にリリースされた横山出演のDVD【amazon】

アイドルAKB48卒業秋元康高橋みなみ篠田麻里子横山由依
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング