川瀬もえ、水着×ゲームセンターの異質な組み合わせに挑戦 「とても新鮮」

川瀬もえが『blt graph.』に初登場。ゲーム好きだけに、ゲームセンターでの撮影は「終始ワクワクしっぱなしでした」。

2021/09/17 12:50

川瀬もえ「blt graph.vol.71」

人気グラビアアイドル・川瀬もえが、きょう17日発売の『blt graph.vol.71』(東京ニュース通信社)に初登場。そのアザーカットが到着している。



 

 

■誌面の仕上がりが楽しみ

川瀬もえ「blt graph.vol.71」

川瀬は、レースクイーン「Pacific Fairies」や、ラウンドガールユニット「K-1GIRLS2021」としても活動。テレビや雑誌への出演、ゲーム大会のリポーターなど、活躍の場を広げている。

今回は、ゲームセンターで水着という異色の組み合わせでの撮影に挑戦。少し不思議な雰囲気の中で魅力を発揮した。

誌面への登場に、川瀬は「ずっと憧れていた雑誌なので今回初登場させていただけて嬉しいです」と喜び、「いつも応援してくださる皆さんにたくさん感謝を伝えたいです。そして、誌面がどんな仕上がりになっているのかとても楽しみです!」と笑顔を浮かべた。


関連記事:川瀬もえ、『アップトゥボーイ』で大人の魅力 秘書経験を活かしたリアルな姿も

 

■違和感がおしゃれ

川瀬もえ「blt graph.vol.71」

川瀬はゲーム好きとあって、ゲームセンターでのロケについて「初めての試みでとても新鮮でした! ゲームセンターでしか出せない独特の雰囲気がまず楽しいし、大好きな色んなゲームに囲まれて撮影するのは終始ワクワクしっぱなしでした」と振り返る。

また、「水着とゲームセンターという異質な掛け合わせの違和感がおしゃれですよね。大型のゲームセンターなので見たことがないゲームもたくさんあって、今度やってみたいなぁと思いつつ撮影頑張りました! きっと読者の皆さんも一緒にワクワクできる誌面になっていると思います」と説明した。

次ページ
■好きになったら一途

川瀬もえ『blt graph.vol.71 (B.L.T.MOOK 106号)』

水着グラビアアイドルゲームセンターレースクイーンラウンドガール川瀬もえ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング