一緒に出かける予定だったのに… ドタキャンした彼氏の最悪な言い分

こちらは準備までしていたのに、いきなりデートをドタキャンされたなら怒るのも無理はないだろう。

2021/09/18 20:00

待つ女性
(beer5020/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

楽しみにしていた彼氏とのデートなのに、ドタキャンされたならショックを受けるのも無理はない。しかもその理由があまりに最悪なものであれば、怒りたくもなるだろう。そこで、しらべぇ取材班が女性たちに体験談を聞いた。



 

①「今日は寝ていたい」

「彼氏と会う約束をしていたので、私は時間に間に合うようにがんばって準備していました。しかし家を出ようとしたときに、『今日は行けない』との連絡があって…。


心配になり彼氏に電話してみると、『今日は疲れて寝ていたいので、また今度にしてほしい』と言ってきたんです。私だって仕事で疲れているのに、自分勝手すぎると思いました」(20代・女性)


関連記事:素直に謝れないの? ウソがバレたときに彼氏の取った最悪な対応

 

②「寝坊して間に合わないから行かない」

「彼氏とのデートのために、待ち合わせ場所にいたんです。しかしもうすぐ約束の時刻になる頃に彼氏からLINEがきて、『寝坊した。間に合わないから、もう行かない』と書いてありました。


寝坊もありえないことですが、そこからなぜ『もう行かない』との考えになるのかわかりません。こちらはすでに待っているのに、あまりにも失礼すぎてあきれてしまいました」(20代・女性)

次ページ
③「デートしたい気分ではなくなった」

人気の商品が日替わりで登場!毎日お得なAmazonタイムセール

ドタキャンデート恋人お出かけ彼氏キャンセル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング