小倉優子、別居は自分が原因と猛省 「やるべきだった行動」を語る

別居が報じられた小倉優子だが、そこには自身の行動に問題があったと主張して…。

2021/09/18 08:45

小倉優子

17日放送『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)にタレント・小倉優子が登場。別居が報じられた彼女が、自分の反省点を力説し大きな話題を集めている。



 

◼別居してから…

2018年12月に歯科医師の一般男性と再婚、2020年7月には第3子となる3男を出産した小倉。しかし幸せな結婚生活は長くは続かず、離婚危機や別居が報じられている。

この日の小倉は「この話を私からするのもあれなんですけど、まあ、いろいろあったのは、たぶん世間の方も、けっこうな方が知ってると思うんですけど」と別居について暗に言及。別居は自分に原因があり、いい妻になろうと本などを読んで勉強していると明かす。


関連記事:小倉優子、週刊誌の報道に言及 「私の働いたお金で生活しています」

 

◼男性の気持ちが知りたい

その本には「男の人が帰ってきたときに、女性が小走りで玄関に行って『おかえり』っていうのが丸」「家事なんか全然しなくてもいいから、女性が笑ってるほうが男性は嬉しい」と書かれていたと小倉は解説。

そこから男性の気持ちを知りたいと、「奥さんになんて言われたら嬉しいか」男性陣に質問する。

次ページ
◼松本の主張は…

小倉優子 イメージDVD『Legend Gold peach』【Amazon】

ダウンタウンテレビ結婚ケンカ松本人志小倉優子別居人志松本の酒のツマミになる話
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング