保護者仲間に「くさい」と悪口言われ大ショック 労働に励む母親の悩みに異論噴出

自分だけならまだしも、子供までいじめにあうのでは? そう悩むこの女性は、どうすべきなのか。

学校・送り迎え・送迎・保護者・母親・子供

夜勤を終えた直後に子供を学校に送り届けた女性が、他の保護者から「くさい」と言われショックを受けた。長時間のハードな仕事をこなし、終わるとすぐに子供を連れて家を出なくてはならないというこの女性。

そのせいで「着替えができない」「だから臭ってしまう」という悩みを『The Daily Star』など海外のメディアが取り上げ、人々の反応もあわせて紹介している。



 

■12時間の夜勤に励む女性

子供を育てながら仕事にも励んでいる女性が、子供を学校に送り届けた際に悲しい経験をした。その経緯を、女性は親たちが集う海外の育児情報サイト『Mumsnet』で公表。多くの人たちから、さまざまな意見が寄せられている。

この女性の勤務先は肉を扱う工場だ。そこで12時間ぶっ続けで夜勤をこなし、子供の登校に間に合うように急いで帰宅。時間にゆとりはまるでなく、家に着くとすぐに子供を学校に送らねばならない。

そのために、服は汚れたままで臭いもする。女性も気にはしていたが、あるとき一人の保護者に悪臭を指摘されてしまった。


関連記事:「うるさい子供を早朝から外に出すな」 隣人からの苦情に母親がショック

 

■保護者の悪口に衝撃

ある朝いつものように子供を連れて学校へ行き先生を待っていたところ、近くにいた保護者のひとりが「くさい!」と言い出した。女性は自分でも臭いに気づいていたが、それでも指摘にショックを受け、何も言い返すことができなかったそうだ。

さらに指摘した保護者は、他の母親たちにも「あの人、くさいのよ」と悪口を言うように。それを知った女性は、自分が臭うせいで子供がいじめのターゲットになることを心配していると明かした。

次ページ
■応援と指摘の声が…

ファブリーズ 除菌消臭スプレー 布用 W除菌【Amazon】

学校イジメ臭い悪口相談悩み話題悪臭保護者夜勤翻訳記事Mumsnet
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング