ダイソー、330円のマグカップ 「まさかの用途」に驚く人が相次ぐ…

この値段でこれは本当にスゴい… テレワーク中自宅でランチを食べるようになった人々からも注目集まる。

2021/09/22 04:15


 

■フタを開けると…驚きの仕上がり

ダイソー「炊飯マグ」

電子レンジで加熱した後、そのまま15分程度蒸らせば出来上がり。ワクワクしながらフタを取ってみると……想像以上にふっくらと炊きあがったご飯がお目見え。

ボソボソしたり、水っぽくなっていないか心配したが、丁度良い具合に炊きあがっていた。この価格でこれは本当にスゴい…。


関連記事:井村屋初の「あんパン」が激ウマだった “デザート風”のアレンジも最高

 

■「手放せない!」ネットでも感動の声

ダイソー「炊飯マグ」で炊いたご飯

箱に書かれている米と水の分量は目安であり、気候などによって若干の微調節は必要だが、少なくとも記者はお世辞一切抜きにして本当に感動した…。

インターネット上にも、「ダイソーのこの炊飯マグはお手軽すぎて手放せない! 学生さんは炊飯器はもういらないな」「レンチンでホカホカのご飯が炊ける幸せ…」「ダイソーの炊飯マグを作った人すごい! 本当に便利! 吹きこぼれは愛嬌として300円でこのクオリティ」と、想像以上の実力に感動したという声が続出している。

ちなみに、白米だけでなく炊き込みご飯なども炊けるそうで、これからの季節はより一層楽しめそうだ。

・合わせて読みたい→美しいオムライスが約5分で完成 神技のような100均グッズがあった…

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

イシガキ産業 レンジ炊飯マグ 1合炊き【Amazon】

自炊電子レンジ話題炊飯器ダイソー100円ショップ1人暮らしテレワーク
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング