「女の居場所は台所」とデモ隊が蔑視発言 ブチキレた女子大学生に殴り倒される騒動に

女性に学歴は不要と主張する男に、女子学生が突進。男もすかさず反撃したが、数秒で倒された。

社会

2021/09/23 06:00

デモ・運動

働く女性が多い今もなお、「女は家で家事をしておけばいい」と考える人たちは確かにいる。先日、ある大学の敷地にとんでもないプラカードを持ったデモ隊が現れ、女子学生ともみ合いになっていたことを、『New York Post』などアメリカのメディアが伝えている。



 

■大学の敷地に現れた集団

アメリカ・アラバマ州の大学敷地に、「女性は台所にいるべき」と書いたプラカードを持った説教師(神の教えを伝える者)たちから成るデモ隊が出没。居合わせた大学生たちは、その訴えを見てぎょっとしたようだ。

女子学生のひとりが憤慨しデモ隊に接近したところ、プラカードを持っていた男は焦ったのか攻撃を開始。持っていたプラカードを女子学生に向かって振り上げるなどし、さらなる怒りに触れてしまった。


関連記事:霜降り・せいやが東京五輪開会式出場? スペインのプラカードを持っていたのは…

 

■カッとなった女子大学生

怒り狂った女子学生は、すかさず反撃を開始。こぶしを振り上げ強烈なパンチを浴びせたところ、男は数秒で地面に崩れ落ちた。しかし女子学生は怒りがおさまらず、パンチを連打。あっという間に大騒動に発展し、警官が駆けつけてケンカをやめさせたと報じられた。

当局はこの件について調査中だというが、逮捕された人がいるのか、また他にも負傷者がいるのかといった情報はまだ伝えられていない。

次ページ
■暴力は良くないが…

この記事の画像(1枚)