学生のとき、約2割の人が電車内で「済ませていたこと」 女性に多い傾向も…

テスト前の暗記だけでなく… 学生の頃、電車での通学中に決して少なくない人たちが奮闘していた。

2021/09/25 04:15

電車の吊り革

学生の頃、自宅から遠い学校へ通い、毎日長い時間電車に揺られていた…という人は少なくないはず。しらべぇ編集部では、そんな通学電車内での過ごし方について調べてみた。



 

■約2割が電車で宿題を済ませていた

しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女384名を対象に、「通学電車での過ごし方」に関する意識調査を実施したところ、全体で16.7%の人が「学生時代、通学中の電車内で宿題をやった経験がある」と回答。

電車内で宿題_性年代別グラフ


性・年代別に見てみると、40代以下の年代では男性よりも女性のほうが高い割合が目立ち、10代女性では35.5%、20代女性も29.0%と、現役の学生も多く含まれる年代の女性がとくに高い割合に。


関連記事:休業要請の一方で… 変わらぬ「満員電車」にネットでは“諦め”の声も

 

■通学時間が長かったから

高校生の頃、約2時間かけて郊外から都心の学校まで通っていたという20代女性は、「通学時間が長かったので、この時間も活用しなければと思い、暗記系の科目の小テストの勉強や、簡単な宿題は電車の中でやっていました」と話す。

また、「最寄り駅が終点なので、朝は整列乗車で確実に座って行けたことも大きかったと思います。都心部の混雑する区間から乗り降りする人たちは、とてもそんな悠長なことできないと思うので…。」という。

次ページ
■電車でもやらないと追いつかない…

今どきはこんなアイテムが… しゅくだいやる気ペン【Amazon】

電車テスト通学デザイン調査話題宿題
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング