張本勲氏、巨人は「優勝できないかも」と分析 セの優勝争いを独自予想

セントラルリーグの優勝争いを独自予想した張本勲氏。OBの巨人には、かなり厳しい見方をしているようで…。

2021/09/26 11:00

張本勲
(写真提供:JP News)

26日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、張本勲氏がセントラルリーグの優勝争いについて持論を展開。そのなかで3連覇のかかる読売ジャイアンツの優勝は「厳しい」と分析した。



 

■阪神が巨人に勝利

番組はヤクルト、阪神、巨人の3球団が激しく優勝を争う様子を紹介。25日の試合では、首位のヤクルトが中日と引き分け、阪神が3位の巨人に高橋遥人投手の好投で完封勝利し、ゲーム差なしの2位となった。

元阪神監督の金本知憲氏は「まあ昨日は高橋遥人投手ですよね。ボールが素晴らしすぎるっていいますかね。コントロールもボールもね、ナイスピッチングでしたね 」と語る。

関口宏から「大きいでしょ、昨日の1勝は」と声をかけられると「大きいと思いますね、先発がちょっと不安なところがあったんで。ここ2試合、高橋遥斗がいいピッチングをしているんでね。チームにとっては心強いと思いますね」と分析した。


関連記事:張本勲氏、大谷翔平を称賛もアメリカ野球をバッサリ 「レベル落ちた」

 

■巨人は「優勝できないかも」

張本氏はセ・リーグの優勝争いについて、「巨人は優勝できないかもわからんな。打線が良くないもんね」とコメント。

そして高橋投手について「スライダーが良い」「元阪神の江夏(豊)を思い出した」「私や金本が時代でも打てないかもわからんな」と、投球を称賛。金本氏も「打てないですよ」と笑っていた。

次ページ
■巨人にエールも

張本勲『プロフェッショナル 勝者のための鉄則55』【Amazonでチェック】

阪神タイガース優勝読売ジャイアンツサンデーモーニング金本知憲セントラルリーグ高橋遥人
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング