じっと見ないで… 女性が友達と裸の付き合いをしたときに言われた失礼な一言

温泉や銭湯などの裸の付き合いで、友達から失礼な発言をされてイラッとした女性も。

2021/09/29 11:00

温泉

温泉や銭湯などで、裸の付き合いをすることもあるだろう。しかし裸を見た友達から余計なことを言われたなら、楽しい時間も台無しである。しらべぇ取材班は女性たちに、「友達と裸の付き合いをしたときに言われた失礼な一言」について話を聞いた。



 

①「胸だけでなくおしりも大きい」

「友達と一緒に、サウナに行ったことがありました。その友達は私の体をじっと見ていたので、不思議に思っていたんです。たとえ同性でも、裸をじっくり見られるのは抵抗があります。


そしてその友達は私に、『胸が大きいと思っていたけれど、おしりも大きいんだね』と言ってきたんです。私がずっと気にしていたことだったので、とても不快な気持ちになりましたね」(20代・女性)


関連記事:誘っておいて「休みなのに暇なのね」にイラッ… 友達付き合いをやめた経験

 

②「胸はどうやって盛っているの?」

「数年前に、友達と一緒に温泉旅行をしたんです。温泉に入り部屋に戻ったときに、友達が私に『いつも胸はどうやって盛っているの?』って聞いてきて焦りました。


たしかに普段はパットなどで大きくしているため、裸になったときに思ったよりも小さいと感じたのでしょう。ただ友達も、そんなにはっきりと聞かなくてもいいのに…」(20代・女性)

次ページ
③「その下着と同じの持っている」

人気の商品が日替わりで登場! 毎日お得なAmazonタイムセール

女性温泉銭湯スーパー銭湯サウナ付き合い
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング