乃木坂46が世代交代に成功した理由とは 丁寧かつ大胆なプロデュースの背景

4期の冠番組でバラエティの英才教育。世代交代の成功は長く残り続けたエース白石麻衣らの功績か。

2021/09/30 13:45


 

■新メンバーだけの冠番組

いよいよ本格的に取り掛かった世代交代の難問には、乃木坂は、非常に大胆な施策に出る。なんと、新規メンバーである4期生だけの深夜番組をつくったのだ。

さらば青春の光をMCに迎え、『乃木坂どこへ』(日本テレビ系)を放送した。さらなる『ノギザカスキッツ』(日本テレビ系)では、コント番組にチャレンジ。

そのおかげで、バラエティ対応力の向上も早く、遠藤さくらに続き、4期から賀喜がセンターに抜擢された。4期だけの第1回ノギスキキャラデミー賞でも、賀喜の『やんちゃじゃないかっきー』というキャラが1位。


関連記事:乃木坂46・山下美月、日向坂46・加藤史帆の胸ぐら掴む センター同士の関係は…

 

■理想の成長を遂げた乃木坂

乃木坂は、限りなく理想に近い女性アイドルグループの成長を遂げたと言えるだろう。ベテランも新世代メンバーも丁寧に育てることに、限りなく成功。

現在は妹グループの日向坂46が、冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)のMCオードリーとの連携もあって、芸能界を席巻中。とはいえ、日向坂がどこまで乃木坂に近づけ、また越えていけるかは、じつは難しいだろう。

いずれにしても、長く続いた女性アイドルグループブームが、秋元康氏もいまやドラマ界に繰り出していく中、どこまで維持できるか、注目だ。

・合わせて読みたい→乃木坂46・山下美月、日向坂46・加藤史帆の胸ぐら掴む センター同士の関係は…

(文/メディア評論家・宮室 信洋

君に叱られた (TYPE-A/メガジャケ付)【Amazonでチェック】

AKB48前田敦子モーニング娘。指原莉乃乃木坂46後藤真希生田絵梨花世代交代白石麻衣高山一実与田祐希冠番組齋藤飛鳥山下美月4期樋口日奈賀喜遥香君に叱られた久保史緒里日向坂
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング