義足がはずれ相棒には見捨てられ… 災難だらけの銀行強盗があっさり逮捕に 

明らかにニセの銃を持ち、いざ銀行へ。しかしすぐに取り押さえられ、1円も手に入らなかった。

2021/10/01 11:30

銀行強盗

楽に大金を手に入れたい。そう考えた男たちが銀行に押し入り強盗を試みたが、計画は完全に失敗だった。その意外すぎる経緯を、『Metro』などの海外メディアが伝えている。



 

■強盗が銀行で金を要求

スペインのアリカンテにある銀行に、男2人が押し入った。イタリア人と見られる男のほうは、変装目的で帽子をかぶり、メガネもかけていた。また銃をしっかりと握っていたため、客も銀行職員も「強盗だ」とすぐに気づきあわてたという。

しかし銃は作りが雑で、それを見た誰もが「これは偽物だ」「オモチャだな」と気づいたそうだ。


関連記事:DMで送られてきた軽いノリのお誘い その内容が「とんでもない」とネットで話題

 

■落ちた義足に一同ショック

おもちゃの銃を持ち威嚇しながら金を要求する男を見て、銀行にいた客と職員は「こいつなら簡単に取り押さえることができる」と考えた。そこでお金を差し出すことはせず、力をあわせて男にタックル。これに驚いた男は必死に抵抗したが、そうするうちに“ある物”が男の足元に転がった。

その場にいた人たちが確認したところ、男が使用していた義足であると判明。男は「急いで装着してもどうせ捕まる」と断念したようで、そのまま身柄を確保された。

次ページ
■相棒にも見捨てられ…

ジーサンズ はじめての強盗(字幕版)【Amazonでチェック】

オモチャ偽物イタリア人義足相棒スペイン犯人身柄確保銀行強盗翻訳記事
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング