天下一品に異変 超オトクな10月1日「てんいちの日」を迎えたはずが…

10月1日なのに、行列がない!? 天下一品の日に、なにが起きているのか…。

2021/10/01 12:15

天下一品

10月1日といえば何の日? と聞かれたら、パッと思い浮かぶのはやはり「てんかいっぴん(天下一品)の日」! 年に一度しか見られないレベルの行列が、人気ラーメンチェーン・「天下一品」の前に形成される日だ。

しかし、今年は様子がおかしい。人がいない。さらに店頭に、大きな注意書きが出ているのだ。何が起きているのだろうか…。


画像をもっと見る

 

■まさかの「配布なし」

店頭ポスター

早速記者が天下一品の店舗に向かい、そこで目にしたのはこの警告。いやいやいや、そんなはずが…

店頭ポスター

無情すぎる「ラーメン無料券進呈イベントは実施いたしません」の文字…。信じたくない、悲しすぎる。


関連記事:野原ひろしが感激した「もやしそば」がカップ麺に 7月5日から新登場

 

■昨年も無料券の配布はなく…

例年、10月1日「てんかいっぴんの日」には、麺類や定食を注文すると“ラーメン一杯無料券”を貰えるキャンペーンを実施している。

つまり、こってりを食べたら、タダでこってりが食べられちゃうのだ。最高のサービスすぎる。この無料券を求めて、10月1日は天下一品の店頭に、長蛇の列が生まれるのがおなじみの光景となっていた。

しかし、昨年はコロナの影響もあり、残念ながら無料券配布は中止。緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が全都道府県で解除されたものの、今年も配布は見送られたのだ。

次ページ
■無料券のない10月1日なんて…

自宅で「天下一品祭り」開催決定【Amazon】

ラーメン天下一品天一こってり天下一品祭りてんかいっぴんの日
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング