入手困難な大人気ブランドも Amazonで買える国産クラフトウイスキー3選

国内の蒸留所も増えてきて人気が出ているクラフトウイスキー。作り手のこだわりを味わえると評判だ。

「クラフト」と名前がつくお酒が人気だ。クラフトビール、クラフトジン、そしてクラフトウイスキー。クラフトは、工芸や技能や技巧といった意味がある。クラフトがつくお酒は、小規模な醸造所や蒸溜所で少量作られた個性豊かな銘柄を指す。


画像をもっと見る

 

 

■クラフトウイスキーの特徴

日本でクラフトウイスキーと呼ばれるウイスキーが発売されるようになったのは2015年頃。意外と新しい。当時は国内の小規模なウイスキー蒸溜所は10か所ほどしかなかったが、徐々に増えており今は、各地の国内クラフトウイスキーを楽しめる。

国産のクラフトウイスキーは、お酒を食事と楽しむ日本の文化に沿って作られたものが多いため、ロックやストレート、ソーダ割だけでなく食事と一緒にぜひ飲んでみたい。

Amazonで買える国産クラフトウイスキーを紹介しよう。


関連記事:お酒の新スタイル「微アルコール」ブーム本格化 Amazonで人気の3ブランド

 

①愛知クラフトウイスキー キヨス

愛知クラフトウイスキーキヨス
(画像出典:Amazon

清洲桜酒造で作られたジャパニーズウイスキー「キヨス」。清酒の酵母を使い、酒蔵の地下貯蔵庫でじっくり寝かせた5年もの。モルトとグレーンをブレンドし、香りはバニラのような甘さ、複雑で濃厚な味を楽しめる。

→愛知クラフトウイスキー キヨス【Amazon】

次ページ
②イチローズモルトモルト&グレーン

Amazonで買える「クラフトウイスキー」一覧

amazonウイスキークラフトクラフトウイスキークラフトディスティラリー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング




生きてない