市川海老蔵、長男・勸玄くんの成長に喜び 「男になっていく姿が嬉しい」

歌舞伎俳優の市川海老蔵が息子・勸玄くんの発言に成長に喜びの声をつづった。

市川海老蔵

歌舞伎俳優の十一代目市川海老蔵が3日、自身のインスタグラムを更新。今まで僕だった長男・勸玄くんの一人称がいつの間にかオレに変わっていたという成長を喜んだ。



 

■長男のオレ発言に成長感じる

海老蔵は目の前のテーブルに並べられた料理を前にした勸玄くんの写真を2枚公開。いままで僕だった勸玄くんが「オレもうなぎは食べたい」と発言した事に触れ、「男になっていく姿が本気に嬉しい」と感動の声をつづった。

2017年に妻の麻央さんを亡くしてから男手で子供たちを育ててきた海老蔵だからこそ、その成長には並々ならぬ思いを抱えているのではないだろうか。


関連記事:市川海老蔵、子供たちの”スイカだけ朝ごはん”を紹介 「お腹すかない?」「体冷えそう」の声も

 

■共感するファンのコメントが続々

海老蔵の投稿に子供がオレ発言をした時に平静を保ちながらも内心ではお祭り騒ぎだったと自らの体験と重ねる声や「フッとしたしぐさや言葉で子供の成長を感じますよね」と共感する声などが続々とよせられた。

成長を感じたとは言え、勸玄くんはまだまだ年相応なところもあるようで「この寝癖がたまりません」「お辞儀した後の寝癖がかわいい」など寝癖が残っているという子供っぽい一面を指摘する声もあった。

【写真】海老蔵が投稿した食卓での勸玄くん

次ページ
■料理を前に礼儀正しくお辞儀する勸玄くん

成田屋の食卓 團十郎が食べてきたもの【Amazonでチェック】

歌舞伎うなぎ小林麻央市川海老蔵堀越勸玄ひとり親寝グセ成田屋成長記録
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング