大谷翔平選手、今季最終戦で放った46号本塁打 「漫画の主人公みたい」

今季最終戦で46号本塁打を放った大谷選手。ネットでは、今季の大活躍に喜ぶ声が続出。


 

■ネットでは絶賛の声

今季最終戦で放った46号本塁打にネットでは、「最後に打てるのは、漫画の主人公みたい」「100打点目がホームランはスゴイ」「本当に素晴らしい」と絶賛のコメントが続出。

他には、「一年間怪我なく二刀流を魅せてくれてありがとう」「本当にホームランをよく打ってくれた」など、今季の活躍に喜ぶ人の声が多く見られた。


関連記事:大谷翔平選手、待望の41号本塁打を放つも… チームは13対1で大敗を喫する

 

■カットボールをうまく捉えた46号本塁打

球団公式ツイッターは、大谷選手の本塁打動画をアップ。甘く入ったカットボールをうまく捉え、軽々ライトスタンドに運ぶ様子が確認できる。

・合わせて読みたい→大谷翔平選手、日本人最多記録に並ぶ31号本塁打 「いったい誰が止めるんだ」

(文/しらべぇ編集部・小野田裕太

大谷選手の超一流の思考に迫る【Amazon】

MLB大谷翔平ロサンゼルス・エンゼルス本塁打王ウラジミール・ゲレロJrサルバドール・ペレス
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング