福島県の製麺所が作った「インスタント喜多方ラーメン」が激ウマ 本物の店の味

福島県の老舗製麵所が作ったインスタント喜多方ラーメン、想像を超える美味しさだ。

2021/10/04 18:25


 

■質感はまさに店そのもの

中身は乾麺と出汁粉末にスープ、調味油が入っており、一般のインスタントラーメンと変わらない。作り方も2分麺を茹でてからほぐし、3分さらに茹でて火を止め、スープ類を入れるだけと簡単。

麺の味を楽しむために具は無しにしたが、それでもスープの透明感や麺の質感はまさに店の喜多方ラーメンそのものだ。


関連記事:チャーシューで麺が見えないデカ盛りラーメン 「弁慶」自信の一杯にノックアウト

 

■麺・スープともに最高

気になる味だが、まず麺がウマい。茹で時間5分だと少し硬めだが、喉越しの良さは店の喜多方ラーメンそのもの。少し柔らかいほうが好みなら、6分ぐらい茹でてもいいかもしれない。

また、スープも出汁の粉末を使用しているだけあり、とても奥深くて優しい味。こちらもインスタントとは思えない美味さだ。


■お取り寄せも可能

五十嵐製麺ではこの喜多方ラーメン以外にも多数のラーメンを販売しており、今回のものとは別だが喜多方ラーメン12食入りもAmazonで販売している。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだ遠出は難しい時期。美味しい喜多方ラーメンを取り寄せてみるのもいいだろう。

・合わせて読みたい→「一風堂が家系ラーメンを発売」と話題 そのクオリティにマニアも衝撃

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

五十嵐製麺 喜多方自家製乾燥ラーメン【Amazon】

amazon福島県喜多方ラーメンインスタントラーメン五十嵐製麵
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング