カズレーザー、売れない芸人を救うシステムを開発 「ファンの見る目が変わる」

メイプル超合金・カズレーザーが「売れない後輩芸人」を救うために提唱したのは…。

2021/10/07 10:05


 

◼先輩後輩関係も…

「先輩後輩っていう関係もそういうものですね。先輩が食わしてあげて後輩がまた脈々と(後輩につなげていく)。僕はそのシステムやめましたけど」とカズレーザーは主張。

ここで売れない芸人を救うシステムはあるかと尋ねられたカズレーザーは、「スポンサー的なシステムがあれば…。困っている人のネタを『東京03・飯塚が絶賛』みたいに、勝手に(実力のある先輩の)名前をつけるみたいな。ファンは見る目が変わる」と解説。

「たぶん飯塚さんに迷惑はかかるけど」と笑いを誘った。


関連記事:小倉智昭、カズレーザーとの不仲説に言及 「とやかく言うんだよ周りは」

 

◼視聴者も好意的

大人が子供のために金を払い、大人になった子供らがさらに下の世代に受け継いでいくみらいチケットというシステムから、売れない芸人の救済案まで提唱したカズレーザー。

視聴者は「毎回カズさんにいていただきたい」「さすがカズさん」「カズのトゲトゲコメント本当好き」「飯塚さんに迷惑」とカズレーザーの提案に反応している。

・合わせて読みたい→離婚調停中のメイプル超合金・安藤なつ、「他人に頼っていい」と介護に持論

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

カズレーザーが解けなかったクイズ200問【Amazonでチェック】

テレビカズレーザーメイプル超合金東京03ぺこぱ松陰寺太勇シュウペイぺこぱポジティブNEWSPPN
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング