ローソンが2種のライスバーガーを発売 食べるときに「気をつけるべきこと」

ローソンが新商品としてライスバーガー2種を発売。編集部記者が正直レビュー。

2021/10/08 04:30

5日にローソンから、ライスバーガー2種が発売された。発売から早くもネット上で話題となっていたため、記者も早速ローソンへ走った。


画像をもっと見る

 

■ローソンが「ライスバーガー」を発売

ローソン

これまで冷凍食品の「ライスバーガー」を展開していたローソンだが、今回チルド製品として『ライスバーガー 黒毛和牛カルビ』(320円)と『ライスバーガー 海鮮かき揚げ』(298円)の2品を発売。

ネット上では「ローソンライスバーガー美味しかった」「ローソンライスバーガー売ってくれて嬉しい」といった歓喜の声が上がっている。


関連記事:松屋から数量限定で販売される「ハンバーグ」がスゴすぎ… 争奪戦の予感

 

■和牛とタレがマッチして最高

ローソン

まずは『ライスバーガー 黒毛和牛カルビ』から試していきたい。同商品は、パッケージを少し切り、500Wの電子レンジで1分15秒温める。

ローソン

こちらが温め終わった『ライスバーガー 黒毛和牛カルビ』。にんにくとごま油の香りが漂っており、食欲がそそられる。

ローソン

具材は、大量の肉の他に玉ねぎも入っており、言うまでもない最高の組み合わせだ。

いざ一口食べてみると、めちゃくちゃウマい。甘味のある焼肉のタレが黒毛和牛とマッチしているのはもちろん、ライスに染み込んでいて最高だ。全体的にボリュームがあり、かなり満足感のある一品だった。

次ページ
■直径約7cmの巨大かき揚げが激ウマ

『個を動かす』【Amazon】

ローソン新商品かき揚げライスバーガーコンビニ新商品
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング