自殺するためにビル9階から転落した男 自動車の屋根に落ち重傷負うも生存

ビルから飛び降り潰れた車から這い出してきた男は、折れた腕をぶらぶらさせながら立ち去ろうとしていた。

2021/10/11 06:30


 

■自殺願望か

その後周囲の説得により警察と救急車の到着までその場にとどまった男だが、終始「放っておいてくれ!俺は死にたいんだ」と言っていたという。

男はビルの開いていた窓から落下したとみられているが、ビルで勤務しているわけでもなく、なぜその場にいたにかもわかっていない。警察に名乗ることも拒否しており、病院に運ばれたものの、7日現在予断を許さない状態にあるそうだ。


関連記事:両親が泥酔し爆睡中の悲劇 高層マンションで1歳児が45m下へ転落死

 

■即死しかねない高さ

高さ30メートルという即死でも不思議ではない高さから転落した自殺希望の男に、神様のお導きがあったのか。自動車のオーナーのためにも真相解明が望まれる。

・合わせて読みたい→男児がエスカレーターで遊び12メートル落下 骨折の惨事に保護者への批判も

(文/しらべぇ編集部・原田パラン

自殺した人が読むべきだった本【Amazonでチェック】

骨折警察自殺救急車転落ヒルループ高級車翻訳記事ニュージャージー
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング