セブン、千葉限定発売していた謎スイーツ『ベニエ』 食感が幸せすぎる…

これまで、千葉県限定で販売されていた謎のパン『ベニエ』。実際に食べてみたところ…。

2021/10/12 04:30

セブンイレブン

これまでセブン-イレブン(以下、セブン)で、千葉県限定で販売がされていた謎の菓子パン『ベニエ』。今回、そんな噂の『ベニエ』の販売エリアが拡大されたので、記者も実際に食べてみたぞ。


画像をもっと見る

 

■『ベニエ』はフランス発祥のお菓子

『ベニエ』とは何か知らない人も多いのではないだろうか。『ベニエ』とは、生地を油で揚げたドーナツに似た甘いお菓子のこと。感覚的には穴の空いていないドーナツというところだろう。

フランス発祥のお菓子であり、生地の間には果物やホイップが詰められていることが多く、上から粉砂糖がかけられている。ハイカロリーだが、間違いなく美味しいやつだ…。


関連記事:キンタロー。『ミスド×祇園辻利』コラボドーナツに感激 「幸せすぎる」

 

■これまでは千葉県限定だった

この『ベニエ』をセブンでは、今年8月から千葉県限定で発売。公式ツイッターでも「ただ今、千葉一部の店舗のみで販売中の“もちふわドーナツ”が密かに話題とのウワサっ」と紹介され話題に。

このツイートを見た記者は、千葉県のセブンを数件巡ったのだが、出会うことができず…。諦めかけていたところ、販売エリアが拡大され、ついに手に入れることができた。

次ページ
■揚げパンみたいな香り

『セブン-イレブン 金の法則 ヒット商品は「ど真ん中」をねらえ』【Amazon】

コンビニパンセブン-イレブンセブンコンビニ新商品ベニエ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング