EXIT兼近、小1で習う算数問題で衝撃の回答 中川翔子もドン引き

また、納豆を漢字で書けず、中国語のような字体になってしまったこともネット上で話題に…。

2021/10/12 08:10


 

■しょこたんもドン引き

なお、この問題の答えは10であるが、対する兼近は9と回答し不正解となってしまう。すると、小学1年生で習う問題にも関わらず間違ってしまった兼近に対して、番組メンバーは「おまえホンマヤバい!」「怖い怖い!」とびっくり。

さらに、せいやが「クレイジー兼近が出た!」と発すると、一方の兼近は笑いながらその場で踊り出し、中川をドン引きさせた。

しかしその後、粗品が「もう1回やりましょう!」と企画のやり直しを決め、再び小学1年生で習う算数問題を兼近に出題。すると、今度こそ正解した兼近は「うらぁー!」と叫び、喜びをあらわにした。


関連記事:EXIT、ミキ・昴生に出産祝い プレゼントに「なるほど」と納得の声

 

■納豆が書けない兼近

また、視聴者も兼近が算数問題で間違えたことに「かねちーヤバすぎるよ!」「かねち、これは引く」とドン引きしている。

その後も、納豆という漢字が分からず中国語のような字体で書いてみせた兼近。視聴者からは「予想をはるかに超える納豆だった」「かねちーの納豆思った以上に違った」と驚く声が寄せられた。

・合わせて読みたい→EXIT・りんたろー、相方・兼近大樹のセンスに脱帽 「歯が立たないのよ」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

小学校6年間の算数が1冊でしっかりわかる本【Amazonでチェック】

テレビ算数TBSEXIT兼近大樹霜降りミキXIT
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング