ギャル曽根、マクドナルドでのバイト時代に驚いた アップルパイの裏側

マクドナルドでアルバイトをしていたギャル曽根。厨房に入って驚いたことは…?

2021/10/14 12:30

13日放送の『林修のニッポンドリル』(フジテレビ系)では、マクドナルドを大特集。同店でのアルバイト経験があるギャル曽根が、厨房に入って驚いたことを明かした。



 

■サイドメニューの人気No.1を予想

番組では、マクドナルドのサイドメニューの中から、出演者たちが人気No.1の商品を予想。

千鳥のノブは、2019年から定番メニューとなった「マックフルーリー 超オレオクッキー」(240円)を候補として挙げ、「これ食べたとき衝撃でした。マックフルーリーだけでも濃厚なのに、オレオ!」「毎回食べた後、全部のスイーツはこれでええ! と思うくらい」と、その美味しさを熱弁していく。

そうした中、全体の5位にランクインしたのが、1971年の日本初出店時から発売されている、「ホットアップルパイ」(100円)だった。


関連記事:スシロー、驚異の「デカ盛りスイーツ」を新発売 もはや主食レベルのボリュームだった

 

■「レンチン?」かと思ったら…

改めて、マクドナルドのホットアップルパイを試食したギャル曽根は、「ん~! パイ生地サックサク!」「この、中のトロトロのコンポートが熱々で美味しいです」と絶賛。

ギャル曽根は、「バイトする前は、もしかしたらサイドメニューは、電子レンジとかで加熱してるだけなのかな? と思っていたんですけど、違うんですよね」と、1つ1つ店内で揚げて提供されていたことに、驚いたと振り返る。

番組に出演した同社の担当者によると、「お店で揚げないと、これだけのサクサク感は出せない」ためだという。

次ページ
■「食べたくなった!」飯テロ状態に

絶品! お取り寄せスイーツアップルパイ【Amazon】

テレビアルバイトマクドナルド千鳥ノブギャル曽根林修のニッポンドリルホットアップルパイ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング