ガキ使メンバー絶賛の天ぷら、今更試してみたら… 予想外の結果に驚き

過去にガキ使メンバーが絶賛した「食パンとコーンポタージュの天ぷら」を実食。意外な味わいに驚かされることに…。

2021/10/15 05:30


 

■一口食べて驚き…

こんがりと揚がったトーストはかなりおいしそうで、見ているだけで食欲をそそる。残念ながらコーンは全て外れてしまったが、それはご愛嬌。

食べやすいサイズにカットしてみると、中にはしっかりとコーンポタージュと油が染み込んでいてジャンクな雰囲気が漂う。一口食べてると……ん、あれ? 想像していたより味が薄いのだ。かすかにコーンポタージュの味は感じるが、期待していた味とは程遠い。

また、これはパンの厚さにもよるのかもしれないが、油を吸いすぎておりかなりヘビーな味わいに。普段はトーストを2、3枚食べる記者も1枚でノックアウトすることになった。


関連記事:丸亀製麺の「釜玉うどん」をおいしく食べる方法 これだけで濃厚な味に…

 

■再度付けたら激ウマに

今回、あまりいい結果とはならなかったが、番組ではフライヤーで調理されていたりと改善点はありそうだ。調理方法や材料によっては、おいしい一品に仕上がるのかもしれない。

ちなみに、先程のトーストを再度コーンポタージュに浸して食べてみたら…これは激ウマ。重めの味わいがマイルドになり、サクッとした触感もいいアクセントに。

もはや天ぷらではないのでは…? なんて疑問は抱かず、是非トライしてみてもらいたい。

・合わせて読みたい→ギャル曽根が絶賛 スシローの「えび天にぎり」を激ウマにする食べ方

(取材・文/しらべぇ編集部・ステさん

「食パンとコーンポタージュの天ぷら」に挑むならこちら【Amazon】

天ぷらガキ使コーンポタージュトースト浜田雅功
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング