『ポケモン剣・盾』色違いザシアンが無料配布 シリアル転売に怒りの声も

ザシアン、ザマゼンタの配布に喜びの声があがる一方、一部のユーザーの行動に疑問の声も…。

2021/10/22 18:05

ポケットモンスターソード・シールド

10月22日より、Nintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』で、色違いの「ザシアン」「ザマゼンタ」の配布がスタート。

伝説のポケモンの色違いがもらえるキャンペーンに多くのポケモンユーザーが沸く中、一部のユーザーによる行動が問題視されている。



 

■ホーム画面を見せるともらえる

全国のテレビゲーム取り扱い店舗が対象で、同ソフトいずれかのアイコンが表示されたNintendo Switch本体のホームメニュー画面をスタッフに見せるとシリアルコードがもらえる。

『ソード』はザマゼンタ、『シールド』ではザシアンがゲットできるため、片方のソフトしか持っていないユーザーはポケモン集めのチャンスだ。

記者も実際に店舗で引き換えてきた。なお、プレゼント受け取りをしたセーブデータでは、別のシリアルコードを入力をしても同じポケモンを受け取ることはできない。


関連記事:任天堂、大人気RPG作品を17日から無料配信 ユーザーからは不安の声も…

 

■会社にSwitchを持っていく人も

ポケモン好きの人にとって、色違いは話題のタネであり、コレクター心をくすぐるもの。ツイッター上では「思ってたよりかっこいい」「どっちも良い!」との声があがっており、評判はかなりいい。

また、限定イベントということもあって、「カバンにSwitchを忍ばせて会社に行く」「色違いを受け取るために有休をとった」との声も。待望のイベントだけに、多くのポケモンファンが期待していたようだ。

次ページ
■フリマアプリで転売行為

ポケットモンスター ソード + エキスパンションパス【Amazon】

イベントツイッターポケモン転売ポケットモンスターザシアンザマゼンタ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング