清原和博氏、薬物治療の現状を告白 担当医の優しい言葉に「素敵」の声

「これからの季節が凄くつらい…」と漏らした清原和博氏。担当医にかけてもらった優しい言葉とは…。

2021/10/25 19:15

清原和博

元プロ野球選手の清原和博氏が25日、自身のツイッターを更新。薬物治療の経過について明かし、多くのファンから励ましの声が寄せられている。

【写真】清原和博氏、「病院に行ってきた」とツイート



 

■ツイッターで治療の状況を報告

覚せい剤取締法違反で逮捕されてから5年以上が経ち、現在は薬物・アルコール依存症、うつ病と闘う日々を送っている清原氏。

9月27日の投稿では、「薬物の欲求、鬱の状態、全て理解してくださり楽になった 10月8日で断酒9か月! 褒めてくれて嬉しかったー」とツイートしていた。


関連記事:清原和博氏、薬物病院の医師にも驚かれる回復 ファンからはエールが殺到

 

■「生きることを大切にしてください」

この日は、「これからの季節が凄くつらい…」としながらも、「鬱からの睡眠障害、先生に話を聞いてもらい楽になった 先生が『これから大変な時期ですが、生きることを大切にしてください』と優しく言ってくれた」と担当医にかけてもらった言葉を明かした。

次ページ
■「素敵な言葉」と反響

清原和博 告白【Amazon】

ツイッター清原和博うつ病闘病元プロ野球選手
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング