マツコ、友人への結婚ご祝儀で意外な告白 「1回もあげたことがないのよ」

結婚のご祝儀をめぐり、マツコが意外ながらも納得の事情を告白。

2021/10/25 22:10

マツコ・デラックス

25日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)に、マツコ・デラックスが月曜コメンテーターとしてレギュラー出演。結婚の「ご祝儀」に関して意外な事実を明かした。



 

■ご祝儀がトピックに

この日は番組前半の「井戸端報道」で、「結婚式を挙げないときのお祝いは3万円? 1万円?」というネット上の議論が紹介された。意見を求められた月曜コメンテーターの若林史江氏は、結婚式を挙げない友人にご祝儀をあげたことがないと発言。

フリーアナウンサーの大橋未歩もこれに共感したが、コメントを振られたマツコは「アタシはもう… 友達が、そもそもゲイの友達ほぼ結婚しないし」と自身特有の事情をにじませる。


関連記事:マツコ・デラックス、20年恋愛をしていないことを告白 一人称も『俺』に…

 

■ご祝儀「あげたことない」

続けて、マツコは「昔の友達も、結婚の報告を受けるほどの距離感の人は…」と対人関係に触れ、「あとはもう、また再会したときには既にもう結婚してたりとかしてたから」となかなか機会がないこと告白。

そして「1回もあげたことがないのよ『お友達』と言われる人に。ご祝儀を」と、仕事上の付き合い以外でご祝儀を渡す機会がないことを明かした。


■女性はご祝儀に敏感な傾向

ご祝儀といえば、しらべぇ編集部が全国の10~60代男女2,168名を対象に調査したところ、全体の65.2%が「ご祝儀は出すべきだと思う」と回答。

性年代別では、ほぼ同数だった40代を除いて全世代で女性のほうが高い数字になっており、女性がご祝儀に敏感な傾向が見て取れる。

ご祝儀は出すべき

今後、時代の変化に合わせて同性婚が認められれば、マツコの周囲にも結婚をする友人が出てくるかもしれない。

・合わせて読みたい→明石家さんま、健康を守るために「最近食べているもの」 マツコも驚き

(文/Sirabee 編集部・玉山諒太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年7月3日~2020年7月7日
対象:全国10代~60代の男女2,168名(有効回答数)

マツコ・デラックス『あまから人生相談』【Amazonでチェック】

テレビ結婚マツコ・デラックス5時に夢中!マツコご祝儀
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング