怖いもの知らずのドン・キホーテが「ご遠慮ください」 その内容が衝撃的すぎる…

ドン・キホーテで発見された衝撃的な禁則事項。気になる、その内容はというと…。

2021/10/26 04:45

「保守的」や「守りに入る」といった言葉が全く似合わないのがドン・キホーテ。そのスタイルは「攻め」のひと言で、今日もどこかのドンキでパンチの効いた試みが誕生していることだろう。

まさに後退のネジを外した「愚地独歩スタイル」がピッタリのドンキだが、「ある禁則事項」が発見されてネット上に大きな衝撃を与えているのだ。


画像をもっと見る

 

■その禁則事項とは…

注目を集めているのは、ツイッターユーザー・ちゃんまなさんが投稿した一件のツイート。

本文には何やら「地元のドンキはすごい」という確信に満ちあふれた謎の一文のみがつづられているのだが…添えられた写真を見ると、思わず納得してしまう。

ドンキ牧方店

そこには、赤と黄色を基調としたお馴染みのドンキカラーのPOPが確認でき、こちらには「お客様へお願い」「店内でのご飲食及びカップルの別れ話はご遠慮ください」というパンチの効いた注意書きが記されていたのだ。

【話題のツイート】こんなん二度見するだろ…


関連記事:ドンキの価格設定、どう見ても完全にバグ 「謎ハッシュタグ」の正体に迫ると…

 

■「どんな修羅場が…」と反響相次ぐ

店内での「飲食禁止」は比較的よく見かける禁則事項だが、店側から「別れ話の禁止」が呼びかけられるとは、過去にドンキでどのような修羅場が領域展開されたというのだろうか…。

投稿からわずか数日で2万件以上ものRTを叩き出した同ツイートには、「相当揉めたカップルがいたんだろうな(笑)」「いったい何があったと言うんですか…?」「どんな修羅場があったのか気になる」といった驚きの声が多数寄せられていた。

確かに「ドンドンドン、ドンッキ~、ドンキ~ホーテ~」の軽快なメロディが流れる空間で、ガチの別れ話が展開されているのはシュール以外の何物でもないはず。

ドンキ牧方店

件のツイート投稿主・ちゃんまなさんに詳しい話を尋ねたところ、こちらは大阪府「ドン・キホーテ枚方店」にて発見したPOPであることが判明。

そこでドンキを運営する「パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス」(PPIH)広報に詳しい話を尋ねてみたところ、なんとこちらのPOPには、衝撃の「続編」が存在することが明らかになったのだ。

次ページ
■お前、三部作だったのか…

→5月28日9時から【Amazonタイムセール祭り】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催

カップルツイッター張り紙話題ドン・キホーテ別れ話ドンキ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング