ふかわりょう、『ちびまる子ちゃん』の魅力を熱弁 「野口さんが好きで…」

ふかわりょうが『ちびまる子ちゃん』の魅力を語る。とくに野口さんが好みのようで…。

2021/10/28 00:05

ふかわりょう

27日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、ふかわりょうが『ちびまる子ちゃん』の魅力について熱く語った。



 

■ふかわが『ちびまる子』を語る

番組はさくらももこさんの作品を考察する記事を紹介。『コジコジ』の楽曲提供を通じて親交を深めたというゲストのホフディラン・小宮山雄飛が、思い出を語った。

ふかわりょうはさくらさんの代表作『ちびまる子ちゃん』について、「私、ちょっと泣きそうになるときありますもん」と話す。

大島由香里は驚いた様子だったが、内山信二は「わかります。ちびまる子ちゃんで泣いていると思われるのが若干恥ずかしいと思うから、こらえているだけで、1人になると完全に泣いてますよね」と同調していた。


関連記事:『ちびまる子ちゃん』23日放送回にネット騒然 「サザエさんが…」「神回」

 

■「野口さんが活躍すると嬉しい」

さらにふかわは「私とくにね、野口さんが好きで。野口さんが活躍するときは、私のなかで嬉しい回なんですよ」と語る。

内山が「数カ月に1回あるんですよね」と同調すると、「たしかに私が小学生のとき、教室にいたんですよ。野口さん的な人が。だからあのころの教室のキャラクターが描かれていて、人物の描き方に愛があるんですよね」とコメント。

ふかわは最後に「すてきなアニメ、ずっと続いてほしいですね」とフジテレビに要望していた。


■人生に影響を与えた人も?

長年日曜夕方6時からフジテレビ系列で放送され、国民的アニメとして親しまれてきた『ちびまる子ちゃん』。

ふかわや内山が指摘するように、楽しい回や泣けるストーリーなど、豊富な話題が支持されている。なかには、「人生に影響を与えた」という人も。

しらべぇ編集部が全国の10~60代の全国の男女1,789名に実施した調査では、27.7%が「人生に影響を与えたアニメがある」と回答。このなかに、『ちびまる子ちゃん』が入っている可能性もゼロではない。

さくらさんの没後もその意志を受け継ぎ放送されている『ちびまる子ちゃん』。これからも個性豊かな人物が、視聴者を楽しませてくれるはずだ。

・合わせて読みたい→ふかわりょう、ギャラへの熱いこだわりに反響 「年収気にしたことない」

(文/Sirabee 編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2020年2月21日~2020年2月26日
対象:全国10~60代の男女1,789名 (有効回答数)

ちびまる子ちゃん (全17巻)【Amazonでチェック】

アニメちびまる子ちゃん物語TOKYOMXふかわりょうバラいろダンディさくらももこ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング