余計なことを聞かないで… 機嫌のいい上司から言われて不快に思った一言

機嫌がよすぎる上司から、いらないことを言われてイラッとした経験がある人もいるようだ。

2021/11/05 05:15

男性上司と女性部下
(itakayuki/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

上司の機嫌がよければ、職場の雰囲気も明るくなると考える人もいるだろう。しかし変にテンションが高い場合には、周囲を不快にさせることもあるようだ。しらべぇ取材班が話を聞いた。



 

①「今日もかわいいね」

「上司は私のことを気に入っているのか、よく話しかけてきます。そのことを同じ部署の人は、あまりよく思っていなくて…。そのために私は、できるなら上司に話しかけてほしくないと思っているんです。


しかし上司が、いきなり『今日もかわいいね』と言ってきて…。さすがにそんなことを言っているのを聞いて、周囲の人は引いたでしょう。もちろん、私自身も気持ち悪いと思いました」(20代・女性)


関連記事:開き直りにビックリ! 仕事でミスした部下がやらかした最悪な言動

 

②「彼女とはうまくいっているの?」

「その日の上司は、なぜか浮かれていました。みんなに気さくに話しかけてきて、僕には『彼女とはうまくいっているの?』と聞いてきたんです。じつはそのとき、彼女とはケンカしていて…。


ただ正直に話すと面倒なことになると思い、『うまくいっています』と答えておきました。そもそも上司と恋愛の話をすること自体に、かなり違和感を覚えているのですが…」(20代・男性)

次ページ
③「今度奢ってあげるから」

人気の商品が日替わりで登場! 毎日お得なAmazonタイムセール

上司会社仕事部下不快機嫌
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング