張本勲氏の『サンモニ』欠席に「寂しい」 上原浩治氏は新庄剛志監督の課題指摘

張本勲氏が欠席した7日の放送。日本ハム・新庄剛志監督の評論を聞きたかったと寂しさを訴える声も。

2021/11/07 11:15

張本勲・上原浩治

7日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)を張本勲氏が欠席。視聴者から「北海道日本ハムファイターズ・新庄剛志監督にコメントしてほしかった」などと、寂しさを訴える声が上がった。



 

■上原氏と片岡氏が出演

読売ジャイアンツやボストン・レッドソックスで活躍した上原浩治氏がスタジオに登場し、中日ドラゴンズの二軍監督に就任した片岡篤史氏がリモート出演となった7日の放送。

上原氏は関口が「上原さんが1人で登場したことに驚いた人もいると思いますけど」と語ると、「僕も驚きました」と笑う。そんな中、関口が「今日はうるさいおじさん(張本氏)は、地方の野球教室でもって欠席でございます」説明した。


関連記事:新庄剛志監督に小山慶一郎も「期待したい」 現役時代の思い出も語る

 

■新庄監督の記者会見を取り上げ

番組中盤、話題は北海道日本ハムファイターズ・新庄剛志新監督の就任記者会見へ。

同監督が「日本ハムも変えていきますし、プロ野球も変えていきたい」「今のプロ野球、若い子が時代が時代がって、時代に逃げている感じがする。良い意味でも悪い意味でも16年間向こうにいて、時代をわかってないんで。新庄剛志らしく、時代の怖さなんか関係なく、突き進んでいけたらいいなと思います」と語る様子が放送された。

次ページ
■上原氏と片岡氏のコメントは…

上原浩治『OVER - 結果と向き合う勇気 -』【Amazonでチェック】

野球TBS上原浩治張本勲関口宏新庄剛志サンデーモーニング片岡篤史
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング