新庄剛志監督、ファッション酷評したドン小西氏への痛烈な“反撃”が話題に

ファッションデザイナー・ドン小西からコーディネートを酷評されていた日ハム・新庄剛志監督がツイッターで“反撃”。

新庄剛志
(写真提供:JP News)

北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督が9日、ツイッターを更新。

ファッションデザイナーのドン小西氏に自身のファッションを“辛口評価”されたことについて「誰だっけ?」と反応し、ネット上で話題を呼んでいる。



 

■「センスいい人じゃない」

これまで、全身赤のスウェットや、ジョニー・デップ風の黒づくめファッションで監督就任会見、キャンプ視察に臨んでおり、そのコーディネートで話題を集めてきた新庄監督。

しかし、8日放送『ゴゴスマ』(TBS系)に電話出演した小西氏からは、「イカみたいなエリも作りが悪い」「中途半端」「元々そんなにセンスのいい人じゃない」とそのド派手な服装を酷評されていた。


関連記事:有吉弘行、新庄剛志を監督に迎える日本ハムを称賛 「好きになりますね」

 

■「どん小西さんって誰?」

それを受け、新庄監督は9日のツイートで「どん小西さんって誰だっけ???」と、痛烈な“返球”。

番組内で小西氏は自社ブランドの顧客だったことを明かしており、知らないわけはなさそうだが、球界一のエンターテイナー・新庄らしいジョークを織り交ぜた反撃だった。

次ページ
■ファッションは外見だけじゃない

新庄の生き方をまとめた一冊【amazon】

プロ野球ファッションツイッター北海道日本ハムファイターズ新庄剛志ドン小西ゴゴスマ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング