51歳でひ孫を持つ曾祖母になった女性 英国で最年少の可能性も

初孫が生まれたとき、まだ32歳だった女性。今ではひ孫もおり、笑いが絶えない暮らしだという。

2021/11/10 12:05

孫・祖母

まだ50代ながら、ひ孫もいるという女性。10代での出産、30代での祖母デビュー、それに続くひ孫誕生までの経緯などに、『The Sun』などイギリスのメディアが注目している。



 

■17歳で母、51歳で曾祖母に

イギリス・ブリストルで暮らすニッキー・ダンドさん(54)は、17歳のときに子供を出産し母親になった。その後に2人目の子供を産み順調に育児を終えると、32歳で初孫を抱き、祖母デビューも早かった。

その後も孫はどんどん増えて計6人になり、1人は18歳で子供をもうけた。その当時、ニッキーさんはまだ51歳。「この年で曾祖母?」と最初はひどく驚いたというが、喜びのほうが大きかったようだ。


関連記事:50年ぶりに見た互いの顔にダメ出し? 強度弱視だった老夫婦が最先端手術に成功

 

■多くの孫らに恵まれて…

子供は2人、孫は6人、そしてひ孫は1人になったニッキーさんはメディアの取材に応じ、「本当に幸運だと思うのよ」とコメント。「だって孫に会えぬまま死んでしまう人も多いのに、私はひ孫にも会えたんだもの」とも語った。

家族の仲は良く、全員が集まると明るい笑い声が絶えないという。またニッキーさんはとても若々しく容姿も良いため、孫と一緒にいても「おばあちゃん」と気づく人はほとんどいないそうだ。

次ページ
■曾祖母デビューで新記録達成?

アンチエイジング - 老化に抗う生き方の極意【Amazonでチェック】

イギリスひ孫翻訳記事曾祖母
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング