小倉優子、占い師の言葉に思わず涙 苦悩の告白に「無理しないで」の声

『突然ですが占ってもいいですか?』に出演の小倉。「楽しい家庭を…」と思わず涙する一幕が。

2021/11/18 02:45

小倉優子

17日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に、タレントの小倉優子が出演。涙ながらに苦悩を告白する一幕が見られた。



 

■2015年の「大凶転居」

家相占い師・村野弘味氏と向かい合って座る小倉。「こりん星」に住んでいるという架空の設定が話題となり、メルヘンキャラでブレイクした当時だが、いつからか「人が怖い」と思うようになっていったと打ち明ける。

村野氏は「自分の気が休まらないことが多くなっている」と分析し、さらに「引っ越した時期も運気に関わってくる」としたうえで、事前に確認していた小倉の引っ越し歴に言及。

それによると、2015年が「大凶転居」、つまり最悪の引っ越しだったのだそう。この転居を機に、小倉の人生の歯車が大きく狂っていったと話す。


関連記事:小倉優子、教育熱心な一面が明らかに 長男の日記を赤ペンで添削し…

 

■村野氏の言葉に涙

小倉も「あそこの引っ越しから…それは分かります」と思い当たる節がある様子。さらに2019年の引っ越しも「大凶転居」だそうで、村野氏は「ここは家族が崩壊です」と迫る。

これに答えるように「(2019年に)引っ越して1ヶ月ちょっとで旦那さんがいなくなっちゃった」「コロナがあって…」と振り返る小倉。そして「すごくつらかったと思う」「そんなに苦しく生きなくて大丈夫だから」と諭すような村野氏の言葉に、涙を浮かべる。

自身の幼い頃について「楽しかったって家庭ではなかった」と語り、だからこそ「楽しい家庭を」と願っていた、と悲痛の思いも吐露。「子供たちも不安定になって…」と大粒の涙を流していた。

次ページ
■「頑張りすぎないように」

ゲッターズ飯田の五星三心占い2022【Amazonでチェック】

占いテレビ運勢小倉優子大凶転居突然ですが占ってもいいですか?
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング