清原和博氏、断酒始めてから「今月が一番辛かった」 医師からは励ましも

薬物依存症の治療で定期的に通院している清原和博氏。ファンからは激励や気遣うコメントが多数寄せられている。

2021/11/22 19:55

清原和博

元プロ野球選手・清原和博氏が22日、公式ツイッターを更新。薬物依存症の治療のために病院を受診したことを明かした。

【ツイート】「薬物病院に行ってきた」と報告



 

■医師からは「良く頑張りましたね」

清原氏は「今日は雨の中、薬物病院に行ってきた。松本先生に薬物・アルコールの欲求を聞かれたので正直に話して『一番つらいこの時期に良く頑張りましたね』と言われて嬉しかった」と報告すると、「断酒を始めて今月が一番つらかった…」と振り返った。

薬物依存の後遺症に苦しんでいることを公表している清原氏。

定期的に通院しており、先月25日には「これからの季節が凄くつらい…。鬱からの睡眠障害、先生に話を聞いてもらい楽になった。先生が『これから大変な時期ですが、生きることを大切にしてください』と優しく言ってくれた」とつづっていた。


関連記事:清原和博氏、薬物病院の医師にも驚かれる回復 ファンからはエールが殺到

 

■YouTube動画が物議

気温や日照時間の変化する季節の変わり目は、気分の落ち込みなどが併発しやすいとされており、とくに日照時間が短くなり、気温が冷え込んでくる晩秋から冬にかけて精神的な不調を感じる、いわゆる「季節性うつ病」を経験する人も。

清原氏といえば、今月に自身のYouTubeチャンネルで、北海道日本ハムファイターズの監督に就任した新庄剛志監督について、就任会見でのファッションなどを「ちょっとイラッとした」「みんな嫌な気分になってる」と批判。この動画が物議をかもすなど騒動となっていた。

その後、清原氏は動画のタイトルやサムネイルを変更していたが、気分の落ち込みやすい季節に加えて、今回の騒動も少し影響があったのかもしれない。

次ページ
■ファンから応援が殺到

清原和博『告白』【Amazonでチェック】

ツイッター騒動清原和博薬物依存治療新庄剛志YouTubeチャンネル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング