吉田沙保里、新たな競技に挑戦 ファンは「4年後の冬に…」と期待?

スピードスケートのトレーニングに挑戦した吉田沙保里。“霊長類最強女子”だけにファンからは五輪への期待も…?

2021/11/24 15:00

吉田沙保里

元レスリング世界女王でタレントの吉田沙保里が24日、公式ツイッターを更新。スピードスケートに挑戦した動画を投稿した。

【動画】さすがの身体能力を発揮



 

■岡崎朋美さんが指導

来年2月に開幕する北京冬季五輪を前に、日本テレビ系情報番組『ZIP!』の企画で、水卜麻美アナウンサーと共にスピードスケートに挑戦した吉田。

1998年の長野五輪のスピードスケート・女子500メートル銅メダリストで、五輪に5度出場した岡崎朋美さんからトレーニングを教わった。


関連記事:サーフィンの日本勢メダルに吉田沙保里も興奮 「カッコ良かったぁー」

 

■「北京オリンピックが楽しみ」

吉田は番組終了後に更新したツイッターに、「岡崎朋美先生に直接指導していただき、こんな光栄なことはありません。スピードスケートを自ら体験することで、どれだけ大変か実感することができました! 来年の北京オリンピックが楽しみです。ありがとうございました」とつづり、トレーニングに挑戦した様子の動画を投稿した。

動画では、吉田が岡崎さんの指導を受けながら、スピードスケートの横滑りの動きを陸上で再現できるスライドボードにチャレンジ。吉田本人は「キツい!」と叫んでいるものの、その見事な動きに周囲からは「すごい」と歓声も上がっている。

次ページ
■冬季五輪出場に期待?

吉田沙保里『強く、潔く。 夢を実現するために私が続けていること』【Amazonでチェック】

ツイッタートレーニング水卜麻美吉田沙保里ZIP!スピードスケート岡崎朋美北京オリンピック
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング